楽器編成で探す 
金管楽器
木管楽器            
サックス            
打楽器           
弦楽器
その他               

ルトゥール~3本のクラリネットのための(スコア)

retour ~ pour trois clarinettes

 

商品番号:NEO-002s

作曲:西部哲哉 (tetsuya NISHIBE)

演奏時間:5'30"

グレード:5

編成:1st Clarinet in B♭

   2nd Clarinet in B♭

   3rd Clarinet in B♭

スコアのみの販売です。

スコアパート譜セットはこちら。

¥1,080

  • 0.1 kg
  • お届け日数:2~7営業日

配送について

原則、5営業日以内に発送いたします。銀行振込(先払い)は、入金確認後に発送致します。なお、同じ商品を多数ご注文頂きました場合、商品の発送までにお時間をいただく可能性がございます。

送料は全国一律で500円、お買い上げ金額10,000円(税抜)以上で送料無料です。代金引換、銀行振込には、別途決済手数料がかかります。クレジット決済、銀行振込(先払い)の場合はネコポスにて、代金引換の場合は宅急便にて発送致します。


楽曲解説

このクラリネットトリオは、1991年6月2日、第4回ミュージック・トゥデイ国際作曲コンクール入選作品として、武満徹主宰の現代音楽祭「MUSIC TODAY」にて山本正治、磯部周平、十亀正司の各氏により初演された。

その後、全日本アンサンブルコンテストなどで多くの団体により演奏されている。

最後の密集和音が冒頭に回帰し、円環をなす。蘇生の物語。

 

演奏上のアドバイス

ダイナミックスレンジの拡張、音色の幅(種類)、持続音のイメージ作り、特殊奏法の工夫など、メンバーで相互確認し、議論して高めていってください。

冒頭の休符で醸し出す緊張感が大切です。

動と静(緊張と弛緩)のコントラストを活かして展開していきますが、それぞれの歌い方、揺れ、出音タイミングについては、メンバー共通理解の下で納得いくまで練り込むのがよいでしょう。(西部 哲哉)


参考演奏

※演奏上の都合で一部カットした部分がございます。



関連商品