杉浦邦弘

打楽器を小林美隆、野仲啓之助、ドラムセットを長谷川清司の各氏に師事。武蔵野音楽大学打楽器専攻卒業と同時にフリーの打楽器奏者、スタジオ・ミュージシャンとして活動。また吹奏楽・管弦楽・室内楽を中心とする作曲・編曲を手がけており、テレビ朝日系列「題名のない音楽会」で作品が紹介されている。2002年より毎日放送主催「サントリー一万人の【第九】コンサート」(音楽監督・指揮/佐渡裕)の編曲を担当。2016~17年、JOC(日本オリンピック委員会)主催の「オリンピックコンサート」でゲストアーティストのアレンジを担当。NHK総合テレビで放送された。愛知県立芸術大学非常勤講師。


吹奏楽作品