戸澤研吾

熊本県天草市出身。九州大学薬学部卒業。 

4歳から中3まで音楽教室に通い、エレクトーンを習う。小・中学校時代は吹奏楽部に所属し、トランペットを担当。高校時代からバンド活動を開始。大学時代に、女性ボーカルとのユニット“ドルチェ”を結成し、2005年にデビュー。 

36歳の時に大好きな吹奏楽を再開。一般吹奏楽団で打楽器を担当している。 

作曲は、幼少期の音楽教室で基礎を習い、その後は独学。 

現在は、薬剤師として働く傍ら、吹奏楽曲の作曲や管楽器アンサンブル曲の作・編曲も行っている。


吹奏楽作品