湯地晃太郎

1997年宮崎県都城市生まれ。県立都城泉ヶ丘高等学校を卒業後、現在熊本大学医学部に在学中。5歳からピアノを、中学入学時からホルンを始め現在も大学の部活動で演奏している。作曲は独学。関西を中心とする音楽家集団「おとつくらぼ」第一回演奏会に作曲家として参加。 

 

主な作品として行進曲「あの空の彼方へ!」「恐竜の行進」(以上吹奏楽作品)「萌芽」「おばんです舞曲」(以上室内楽作品)など。 


室内楽作品

〇アンサンブル