楽器編成で探す 
金管楽器
木管楽器            
サックス            
打楽器           
弦楽器
混合・管弦打               

四重奏曲 第5番「海の情景」

Quartet No.5 "Sea Scape" for Tuba Quartet

 

商品番号:NEO-041(楽譜セット)

    :NEO-041s(フルスコアのみ)

作曲:大野雄士 (Yuji ONO)

演奏時間:6'00"

グレード:3.5

編成:1st Tuba (1st Euphonium)

   2nd Tuba (2nd Euphonium)

   3rd Tuba (1st Tuba)

   4th Tuba (2nd Tuba)

フルスコアのみの販売も行っております。

楽譜サンプル(スコア/PDF)はこちら。

¥4,536

  • 0.25 kg
  • お届け日数:2~7営業日

配送について

原則、5営業日以内に発送いたします。銀行振込(先払い)は、入金確認後に発送致します。なお、同じ商品を多数ご注文頂きました場合、商品の発送までにお時間をいただく可能性がございます。

送料は全国一律で500円、お買い上げ金額10,000円(税抜)以上で送料無料です。代金引換、銀行振込には、別途決済手数料がかかります。クレジット決済、銀行振込(先払い)の場合はネコポスにて、代金引換の場合は宅急便にて発送致します。


楽曲解説

2016年3月27日ロンバステューバカルテットにより初演。

想像上の海の情景を描写した全3楽章からなる作品です。ジャズテイストを随所に盛り込んだ曲調ですので、バックビートを感じながらノリよく演奏しましょう。

 

第1楽章:前奏曲 (2分)

-常夏のビ-チ、太陽の下でたくさんの人々が思い思いの過ごし方をしている-

明るい情景を描写した楽章ですが、あっけらかんとした曲調ではありませんので、クールさを忘れずに演奏しましょう。

 

第2楽章:間奏曲 (2分)

-夜の浜辺、月明かりの下、人のいない砂浜には寄せては引く波の音だけが響く- 

短調の曲ですが、決して暗い曲ではありませんので、ノリが停滞しないようにスイングのビートを感じながら演奏しましょう。 

 

第3楽章:即興曲(2分) 

-どこまでも続く水平線、波しぶきが心地よい海の上-

即興曲というタイトルのとおり、アドリブが曲の全体を占めます。ただし、伴奏を担当する際はテンポがぶれないように注意が必要です。譜面にquasi adlib/adlibのように記載されている箇所は、書いてある譜面をアドリブのように吹くか、完全にアドリブをして演奏しましょう。なお、アドリブをする際は、伴奏系が完全な反復(小節ごと)になっていますので、繰り返しを増やして尺を伸ばしても構いません。



関連商品