楽器編成で探す 

「小組曲」より バレエ【サクソフォン八重奏】

Ballet from "Petite Suite"

 

商品番号:NEC-043(楽譜セット)

    :NEC-043s(フルスコアのみ)

作曲:C.ドビュッシー (C.Debussy)

編曲:福田洋介 (Yosuke FUKUDA)

演奏時間:3'00"

グレード:3.5

編成:1st Soprano Saxophone in B♭

   2nd Soprano Saxophone in B♭

   1st Alto Saxophone in E♭

   2nd Alto Saxophone in E♭

   1st Tenor Saxophone in B♭

   2nd Tenor Saxophone in B♭

   1st Baritone Saxophone in E♭

   2nd Baritone Saxophone in E♭

フルスコアのみの販売も行っております。

楽譜サンプル(スコア/PDF)はこちら。

¥4,400

  • 0.2 kg
  • お届け日数:2~7営業日

配送について

原則、5営業日以内に発送いたします。銀行振込(先払い)は、入金確認後に発送致します。なお、同じ商品を多数ご注文頂きました場合、商品の発送までにお時間をいただく可能性がございます。

送料は全国一律で500円、お買い上げ金額10,000円(税抜)以上で送料無料です。代金引換、銀行振込には、別途決済手数料がかかります。クレジット決済、銀行振込(先払い)の場合はネコポスにて、代金引換の場合は宅急便にて発送致します。


楽曲解説

「小組曲」は、フランスの作曲家ドビュッシーが作曲したピアノ4手連弾の為の作品です。「小舟にて」「行列」「メヌエット」「バレエ」の4曲で構成されていますが、本アレンジでは4楽章の「バレエ」をサクソフォン八重奏用に編曲しました。曲は明るいD Durで進みます。軽快な2拍子と3拍子のワルツが印象的で、最後は壮大な曲想で曲全体を締めくくります。

 

2拍子の部分は軽快なステップで、3拍子の部分はワルツのリズムが感じられる様に。強拍と弱拍のキャラクターに注目して、優雅さや豪快さを表現したいところです。コーダ部分は大団円のワルツ・フィナーレのイメージでしょうか。可憐に歌える(キャッチーな)フレーズが多く現れますが、あくまでも踊る音楽として、明確なリズムと拍感にこだわってみたいところです。強弱のコントラストもしっかり付けられると、色彩感が出る事でしょう。


参考演奏

演奏:サクソフォンアンサンブル・オレンジ



関連商品

【アンサンブル】

亜麻色の髪の乙女

(C.ドビュッシー/福田洋介 編曲/Sax.5)

【アンサンブル】

「ベルガマスク組曲」より 前奏曲

(C.ドビュッシー/福田洋介 編曲/Sax.8)

【アンサンブル】

「抒情小曲集」より

(E.グリーグ/渡部哲哉 編曲/Sax.4)

【アンサンブル】

マーチ 作品99

(S.プロコフィエフ/渡部哲哉 編曲/Sax.6)