楽器編成で探す 
金管楽器
木管楽器            
サックス            
打楽器           
弦楽器
その他               

トランシルヴァニア舞曲

Transylvania Dances

 

商品番号:NEC-007

作曲:B.バルトーク (Béla Bartók)

編曲:小林久仁郎 (Kuniro KOBAYASHI)

演奏時間:4'30"

グレード:3.5

編成:1st Flute

   2nd Flute (Picc.)

   1st Clarinet in B♭

   2nd Clarinet in B♭

   3rd Clarinet in B♭

   Bass Clarinet in B♭

   Alto Saxophone in E♭

   Tenor Saxophone in B♭

スコアのみの販売も行っております。

¥4,320

  • 0.2 kg
  • お届け日数:2~7営業日

配送について

原則、5営業日以内に発送いたします。銀行振込(先払い)は、入金確認後に発送致します。なお、同じ商品を多数ご注文頂きました場合、商品の発送までにお時間をいただく可能性がございます。

送料は全国一律で500円、お買い上げ金額10,000円(税抜)以上で送料無料です。代金引換、銀行振込には、別途決済手数料がかかります。クレジット決済、銀行振込(先払い)の場合はネコポスにて、代金引換の場合は宅急便にて発送致します。


楽曲解説

この曲は、ハンガリー出身の作曲家「バルトーク」によって1915年に〔ソナチネ〕というタイトルでピアノ曲として作曲されました。1931年に自身の手によって管弦楽版が作られ、その際タイトルを〔トランシルヴァニア舞曲〕と改名しました。

 

曲は、ハンガリー王朝領内の民族音楽が引用されて、全部で3つの楽章で構成されています。ピアノ作品の際にはそれぞれ「バグパイプ吹き」「熊踊り」「終曲」という楽章のタイトルがそれぞれ付いていましたが、管弦楽版を制作した際にこの楽章ごとのタイトルは削除されました。しかし、このアレンジでは管弦楽とピアノ版の両方を使って制作されたこともあり、あえて楽章ごとのタイトルをそのまま用いています。



関連商品