歌劇「はかなき人生」より"スペイン舞曲第1番"(M.ファリャ/渡部哲哉 編曲)【クラリネット四重奏】

商品番号:NEC-033(楽譜セット)/NEC-033s(フルスコアのみ)

 

¥4,620

  • 0.2 kg
  • お届け日数:2~7営業日

楽曲情報

"Danse Espagnole No.1" from Opera"La Vida Breve" for Clarinet Quartet

作曲:M.ファリャ (Manuel de Falla)

編曲:渡部哲哉 (Tetsuya WATANABE)

演奏時間:4'45"

グレード:4

 

フルスコアのみの販売も行っております。

演奏:静岡大学吹奏楽団クラリネット四重奏



楽曲解説

「はかなき人生」は、スペインの大作曲家・ファリャが作曲した全二幕のオペラです。そのオペラの中でも特に「間奏曲」と「スペイン舞曲」は人気があり、自らを裏切った男の婚礼の場面のフラメンコ風の華やかな中にジプシーの哀傷を描いた「スペイン舞曲」は、フリッツ・クライスラーによるヴァイオリンとピアノのための編曲で現在でも大変人気があります。

 

このアレンジでは、ファリャが作曲した別のオペラ「恋は魔術師」の中から「パントマイム」の前奏を用い、情熱的な曲想の印象を演出しています。哀愁漂う旋律は流れに注意して演奏してください。1st Clarinetは非常に音が高い部分が出てきますが、場合によってはオクターブ下げて演奏してもいいでしょう。また、オプション譜としてエス・クラリネットの楽譜も用意していますので、必要に応じてご利用ください。楽譜上に書いていない部分での細かなテンポの揺れを入れることで表現力も増すと思いますので、積極的な表現を心がけ情熱溢れる演奏をしてください。


楽器編成

1st Clarinet in B♭ (*Clarinet in E♭)

2nd Clarinet in B♭

3rd Clarinet in B♭

Bass Clarinet in B♭

 

*... Optional


収録CD


関連商品