歌劇「リナルド」より 「私を泣かせてください」(G.F.ヘンデル/吉野尚 編曲)【クラリネット四重奏】

商品番号:NEC-038

 

¥2,750

  • 0.2 kg
  • お届け日数:2~7営業日

配送について

原則、5営業日以内に発送いたします。銀行振込(先払い)は、入金確認後に発送致します。なお、同じ商品を多数ご注文頂きました場合、商品の発送までにお時間をいただく可能性がございます。

送料は全国一律で500円、お買い上げ金額10,000円(税抜)以上で送料無料です。代金引換、銀行振込には、別途決済手数料がかかります。クレジット決済、銀行振込(先払い)の場合はネコポスにて、代金引換の場合は宅急便にて発送致します。


楽曲情報

Lascia ch'io pianga

作曲:G.F.ヘンデル (G.F.Handel)

編曲:吉野尚 (Hisashi YOSHINO)

演奏時間:3'15"

グレード:3

演奏:TINY クラリネットアンサンブル



楽曲解説

バロック音楽といえば、まずバッハの名前を浮かべる方が多いと思いますが、当時ヨーロッパでのスターはヘンデルでした。歌劇「リナルド」は、1710年にヘンデル25才の時に作曲され翌年ロンドンで初演、ヘンデルがイギリスで上演した最初の歌劇となりました。この曲は十字軍の将軍リナルドの婚約者が、「悪い女がリナルド将軍を誘惑しようとしている」という噂を耳にして、「主よ、私を憐れみ私を泣かせてください」と歌うアリアです。とても美しいこのアリアはクラシック以外の歌手も取り上げることがあります。

 

音符はフレーズとして聞こえるように流れを意識して演奏してください。ハーモニーを理解し、音をきれいにブレンドさせましょう。譜面はシンプルですが噛めば噛むほど味が出てきますので、そのプロセスを楽しんでいただきたいと思います。


楽器編成

1st Clarinet in B♭

2nd Clarinet in B♭

3rd Clarinet in B♭

Bass Clarinet in B♭


関連商品