喜歌劇「エル・キャピタン」コンサート・セレクション(J.P.スーザ/酒田建 編曲)【吹奏楽】

商品番号:NWC-041(楽譜セット)/NWC-041s(フルスコアのみ)

 

¥19,800

  • 0.8 kg
  • お届け日数:2~7営業日

ネクサス音楽出版では、スコアパート譜セットにおきまして、作曲者・編曲者の理想の編成でパート譜を用意し販売しております。そのため、各団体における不足分のパート譜がある場合、パート譜のコピー(プルト増し)を認めます。ただし不必要なコピーはご遠慮願います。


楽曲情報

Comic Opera "EL CAPITAN" Concert Selection

作曲:J.P.スーザ (John Philip Souza)

編曲:酒田建 (SAKATA, Tatsuru)

演奏時間:12'00"

グレード:4

 

フルスコアのみの販売も行っております。

※MIDI音源



楽曲解説

アメリカの作曲家 ジョン・フィリップ・スーザ(1854-1932)は、『星条旗よ永遠なれ』や『ワシントン・ポスト』など100曲を超えるの行進曲を作曲し「マーチ王」と呼ばれています。行進曲の他にも歌曲やオペレッタなどの作曲も手掛け、この喜歌劇『エル・キャピタン』もその中のひとつです。

 

チャールズ・クラインの脚本、トム・フロストの作詞で1895年に作曲され、1896年に初演された後も多くの国々で上演され大成功を収めました。スペイン統治時代のペルーを舞台に、新たに副王に任命された“ドン・メディグア”が反乱軍の指導者“エル・キャピタン”に扮して起きる騒動が描かれています。また、行進曲『エル・キャピタン』はこのオペレッタの中で歌われた旋律から作られたものです。(ちなみに昭和31年度第4回全日本吹奏楽コンクールの職場の部の課題曲がこの行進曲『エル・キャピタン』でした!)

 

“少人数”でも演奏できるように、いわゆる比較的厚めのオーケストレーションにしています。それぞれのバンドの実情(教育的配慮も含め)に合わせて適宜オプションパートなどを活用し、全体のバランスに注意しながら演奏して下さい。打楽器パートは最少3人で演奏できるようにしています。


楽器編成

1st Flute(doub. Piccolo)

2nd Flute

*Oboe

*Bassoon

 

1st Clarinet in B♭(div.)

2nd Clarinet in B

3rd Clarinet in B

Bass Clarinet in B

 

Alto Saxophone in E

Tenor Saxophone in B

Baritone Saxophone in E

1st Trumpet in B♭

2nd Trumpet in B♭

 

1st Horn in F

2nd Horn in F

 

1st Trombone

2nd Trombone

 

Euphonium

Tuba

 

*String Bass

Timpani

 

1st Percussion

(Suspended Cymbal, Snare Drum, Tambourine)

 

2nd Percussion

(Vibraphone, Bass Drum, Triangle, *Marimba)

 

3rd Percussion

(Marimba, Glockenspiel, Castanets, Crash Cymbals)

 

 

*...Optional



関連商品