ふるさと

FURUSATO ~Japanese Folksong~ 

 

商品番号:NWE-001

作曲:岡野貞一 (Tei-ichi OKANO)

編曲:渡部哲哉 (Tetsuya WATANABE)

演奏時間:3'20"

グレード:3

¥4,320

  • 0.35 kg
  • お届け日数:3~7日

!ご注意!

ネクサス音楽出版では、スコアパート譜セットにおきまして、作曲者・編曲者の理想の編成でパート譜を用意し販売しております。そのため、各団体における不足分のパート譜がある場合、パート譜のコピーを認めます。ただし不必要なコピーはご遠慮願います。

配送について

原則、5営業日以内に発送いたします。銀行振込(先払い)は、入金確認後に発送致します。なお、同じ商品を多数ご注文頂きました場合、商品の発送までにお時間をいただく可能性がございます。

送料は全国一律で500円、お買い上げ金額10,000円(税抜)以上で送料無料です。代金引換、銀行振込には、別途決済手数料がかかります。クレジット決済、銀行振込(先払い)の場合はネコポスにて、代金引換の場合は宅急便にて発送致します。


楽曲解説

この曲は、作詞:高野辰之(たかのたつのり)、作曲:岡野貞一(おかのていいち)によって1914年に作られた文部省唱歌です。当時の教科書『尋常小学唱歌』 の6年生用に掲載されてから一気に広まり、現在では多くのアーティストが歌う他、「海外に紹介したい日本音楽」アンケートでも上位に入るなど、唱歌の代表的な曲として認知されています。

 

曲は3拍子で進みますが、この3拍子は賛美歌の影響とも言われていて、『宣教師が讃美歌を普及させ、後にアジア各国では伝統的な歌が駆逐されたが、日本では讃美歌の影響を受けながら「唱歌」という新しい形の歌を誕生させた。』という研究成果も報告されています。

 

このアレンジはシンフォニックテイストで進みます。各ソロは印象的に、そして後半は金管楽器に寄って奏でられる教会での賛美歌風で奏でられます。難易度も高くないので「美しきふるさと」を表現してください。なお、ハープを使用しないでも十分効果を得られるよう編曲されています。


参考演奏


楽器編成



関連商品