花~ハイサイおじさん ウチナー・ソングブックス vol.1

 

商品番号:NWP-017

作曲:喜納昌吉 (Shokichi KINA)

編曲:金山徹 (Tohru KANAYAMA)

演奏時間:5'40"

グレード:3

¥6,264

  • 0.3 kg
  • お届け日数:2~7営業日

!ご注意!

ネクサス音楽出版では、スコアパート譜セットにおきまして、作曲者・編曲者の理想の編成でパート譜を用意し販売しております。そのため、各団体における不足分のパート譜がある場合、パート譜のコピーを認めます。ただし不必要なコピーはご遠慮願います。

配送について

原則、5営業日以内に発送いたします。銀行振込(先払い)は、入金確認後に発送致します。なお、同じ商品を多数ご注文頂きました場合、商品の発送までにお時間をいただく可能性がございます。

送料は全国一律で500円、お買い上げ金額10,000円(税抜)以上で送料無料です。代金引換、銀行振込には、別途決済手数料がかかります。クレジット決済、銀行振込(先払い)の場合はネコポスにて、代金引換の場合は宅急便にて発送致します。


楽曲解説

沖縄が生んだアーティストである「喜納昌吉」さんの代表曲2作品をメドレーにしたものです。

「花」は元々『すべての人の心に花を』と言うタイトルで発表されました。我々が知っている「花」というタイトルは、実は副題だったというのは意外と知られていないかも知れません。1964年に行われた東京オリンピックで、世界中の選手が国境や人種関係なく祝福し合いながらの入場していった様を目の当たりにしてこの曲の発想が生まれたと言われています。「ハイサイおじさん」は喜納昌吉のデビュー作です。沖縄民謡の旋律やリズムがベースとなって作られたこの曲は、とにかく楽しく明るい楽曲で、沖縄の県民性を表しています。両曲とも多くのアーティストによってカバーされ、国内はもとより海外でも多くの支持者がいます。

 

 このメドレーでは、「花」はシンフォニック、「ハイサイおじさん」は3連のロックアレンジになっています。スコアには入っていませんが、三線でメロディを一緒に弾いたり、沖縄の伝統楽器の三板(さんば)などを入れても良いでしょう。また、Picc, 2nd Fl, Ob, Bsn, Eb Cla, A.Cla, B.Cla, 2nd A.Sax, B.Sax, 3rd&4th Hornと各楽器の3rdパートは省略できます。パーカッションに関しては、ドラムセットは必須ですが、それ以外の楽器はバンドの事情にあわせてカットしていただいて構いません。


参考演奏

演奏:浜松日体高等学校吹奏楽部


楽器編成

 

* …省略可能パート



関連商品