ボヘミアン・ダンス - ソロ・オーボエと吹奏楽のための(C.ドビュッシー、佐藤允彦/渡部哲哉 編曲)【吹奏楽】

商品番号:NWP-023

 

¥6,600

  • 0.4 kg
  • お届け日数:2~7営業日

楽曲情報

Bohemienne Dance - for Solo Oboe & Wind band 

作曲:C.ドビュッシー (C.Debussy)

編曲:佐藤允彦 (Masahiko SATO)

吹奏楽編曲:渡部哲哉 (Tetsuya WATANABE)

演奏時間:3'50"

グレード:3.5 (ソロ 4)



楽曲解説

原曲はフランスの作曲家「ドビュッシー」によって1880年に書かれたピアノのための作品「ボヘミア風の踊り」です。その曲を、オーボエ奏者「宮本文昭」氏のアルバムに収録するため、ジャズピアニストで作編曲家の「佐藤允彦」氏がエスニック調に編曲しました。この吹奏楽版は、この佐藤氏の編曲版を元にソロ・オーボエと吹奏楽の編成に再構成したものです。

 

ソロはマイクを使用してください。ソロを除く伴奏パートはそんなに技術的には難しくはありませんが、16ビートで終始進んでいきますので、細かなリズムを正確に捉えてリズムが明確になるように演奏してください。途中出てくるヴィブラフォンは、楽譜に縛られることなくアドリブで演奏してもいいでしょう。オーボエ奏者がいない時のために、ソプラノサックスでもソロが演奏出来る様にオプション譜を付けていますのでご利用ください。


楽器編成


関連商品