ジャンルで探す

行進曲「岩木」

March "IWAKI"

 

商品番号:NWO-030(楽譜セット)

    :NWO-030s(フルスコアのみ)

作曲:間宮芳生 (Michio MAMIYA)

演奏時間:4'00"

グレード:3.5

フルスコアのみの販売も行っております。

楽譜サンプル(スコア/PDF)はこちら。

¥6,480

  • 0.4 kg
  • お届け日数:2~7営業日

!ご注意!

ネクサス音楽出版では、スコアパート譜セットにおきまして、作曲者・編曲者の理想の編成でパート譜を用意し販売しております。そのため、各団体における不足分のパート譜がある場合、パート譜のコピーを認めます。ただし不必要なコピーはご遠慮願います。

配送について

原則、5営業日以内に発送いたします。銀行振込(先払い)は、入金確認後に発送致します。なお、同じ商品を多数ご注文頂きました場合、商品の発送までにお時間をいただく可能性がございます。

送料は全国一律で500円、お買い上げ金額10,000円(税抜)以上で送料無料です。代金引換、銀行振込には、別途決済手数料がかかります。クレジット決済、銀行振込(先払い)の場合はネコポスにて、代金引換の場合は宅急便にて発送致します。


楽曲解説

作曲者は少年時代を青森県で過ごしました。この曲は県にゆかりのある作曲家として、1977年に青森県下で開催された第32回国民体育大会「あすなろ国体」のテーマ曲のために委嘱され作曲された作品です。タイトルの「岩木」とは、青森県西部、津軽平野の南西部にある標高1625メートルの名峰「岩木山」(「津軽富士」とも呼ばれる)から取られています。そして霊峰として津軽の人々の山岳信仰の対象とされてきました。

 

曲の主部は西洋風のマーチですが、トリオ部分は津軽地方に古くから伝わる岩木山への「お山参詣」の囃子歌「登山囃子」が用いられています。収穫の感謝を込めて山に登る道すがら「さいぎ、さいぎ、どっこいさいぎ...」と唱え歌うメロディーが、勇敢な太鼓のリズムと共に繰り返し出てきて、このマーチの魅力になっています。

 

なお今回の出版に際し、原典版には入っていなかったOboe、Bassoon、String Bassを新たに加えた他、2パートであったTromboneを3パートへ変更し、再構成されました。


楽器編成



関連商品