渡部哲哉

東京都生まれ、埼玉県育ち。東京コンセルヴァトアール尚美を首席で卒業。平成8年から平成29年まで、21年間航空自衛隊中部航空音楽隊でサクソフォン奏者、コンサートマスターとして活躍。平成29年3月依願退職。同年4月、株式会社ネクサス音楽出版を設立し、代表取締役に就任。サクソフォンを小串俊寿氏に指事。室内楽を服部吉之、岩本伸一、指揮法を林紀人、作編曲を伊藤康英、髙橋伸哉、吹奏楽指導を鈴木孝佳、近藤久敦の各氏より学ぶ。


吹奏楽作品


室内楽作品

〇アンサンブル